ハイパーボルトレビュー肩こり腰痛にも良いのか【セラピスト目線】

私は昨年秋にHYPERVOLTを購入し、自分の運動後ケア、時に施術にも使用してきました。

1年使ってきたセラピスト目線での使用感をレビューします。

過去に様々なマッサージガン、マッサージチェアを家電量販店で試用してきた私ですが(かなり迷惑・・)、正直ハイパーボルトにはビックリしました。医療機器ではないもので、施術で使えるかもと思ったのは初めてです。実際に使用してみて、最初は皆さんその振動にビックリしますが、すぐに慣れて総じて好印象。

では、肩こり腰痛にハイパーボルトはおすすめかと言うと、おすすめですが条件付きです。私の施術への基本的な考えは、機能改善により痛みやコリを取り除くことなので、もともと”揉む”や”押す”には積極的ではないですが、ひたすら揉む施術だとしても慎重に使うと思います。

肩こりや慢性腰痛に使えるのか?

普通に使えるとは思いますが、力のない女性には重たいかもしれません。重量は1.1キロですが、長時間の保持にはそれなりの筋持久力が必要です。また、僧帽筋や腰部であればいいですが、背中の辺りは自分では届きませんし、仮に届いても保持し続けるのは大変でしょう。

重要な点として、ハイパーボルトを脊椎付近など繊細な部位での使用は気を付けてほしいです。ハイパーボルトは硬い箇所(骨の上など)では跳ねるくらいパワーがあり、その衝撃を脊椎には与えないほうがよいでしょう。肩こりなら頸椎(首の骨)、腰なら腰椎(腰の骨)には当てないように気を付けること。しかし、当たってしまうことは想定されるためアタッチメントは②か③がオススメ。①や⑤は硬く、振動も強いために効いている感じがすると思いますが、上記のことを考えるとクッション性がある②か③です。特に②がいいでしょう。これでも並みのマッサージガンより十分強いです。

私が特にハイパーボルトを推したい人は、現在は家族に肩こり腰痛マッサージをしてもらっている人です。私のような施術者と違い、素人の方が10分マッサージするのは大変ですし、技量も求められませんよね。ハイパーボルトなら家族は楽だし、自分も心地よいです。冗談抜きでハイパーボルトに劣るマッサージ屋さんは沢山あると思います汗

トレーニングケアに使えるのか?

私はロードバイクがメインでランニングを少々しますが、ハイパーボルトは最高です!それまで使っていたフォームローラーは全く使わなくなりました。フォームローラーのメリットも大きいのですが、疲れた後に色々なポーズをとるのはしんどくて・・笑


現在は簡易的なストレッチとハイパーボルトでケアをし、主に下半身に使用します(お尻、太もも、ふくらはぎ)。身体の前面には楽に使えるので、太もも前(大腿四頭筋)や腕は女性でも余裕でしょう。お尻やもも裏、ふくらはぎも腰や背中よりは楽に手が届くと思います。

基本的にハイパーボルトは体幹より、四肢へのほうが使いやすい

四肢であれば硬いアタッチメントでもOKですが、関節付近は跳ねますし、痛いので注意。私は①を使いますが、②や③で当たりに柔らかさを出してもいいと思います。

ハイパーボルトの強弱は出力調整だけでなく、アタッチメントも合わせて調整することで幅広く使えます。

揉み返しになるのか

肩こり腰痛に対しての揉み返しの可能性は低いでしょう。ハイパーボルトは一点に強い力が加わるわけではなく、連続的な振動による効果なので大丈夫です。心配なら最初のうちは出力は弱く、アタッチメントは②を使ってください。

それよりも脊椎付近での使用に注意して、家族にやってもらうにしてもそれは伝え、心配なら②を使いましょう。やたらと②を推していますが、施術では①を使っています。私は専門家ですし、お金を頂いて施術しているので、高い集中力で使っていますが、家族にそれをお願いするのは酷ですよね。多少雑に扱っても患部への害は少ないと思うので②を勧めます。

ちなみに私は肩こりの施術でハイパーボルトを使うことはありません。脊椎の中でも頸椎は繊細なので使いたくないというのが理由です。自分が肩こりなら使うと思いますが、幸い私の肩はこりません。施術では腰かお尻、特にお尻は厚みのある筋肉なので使いますが、あくまでも補助的にです。

まとめ

肩こり腰痛に使うなら、家族にマッサージをお願いしている人が最もオススメで、自分も家族もWINWINです! もちろん彼氏彼女でもOK。自分で自分にも使えますが、女性は疲れるかもしれないので、1キロの物を保持し続けながらということを考えてくださいね。

トレーニング後の身体ケアに使う場合、お尻、太もも、ふくらはぎ、上腕に使うことが多いならオススメです。胸筋や腹筋も良いですが、体幹の前面は筋肉も薄く、肺や内臓もあるので振動が苦痛に感じると思います。

デメリットも書きましたが、マッサージガンの中ではかなり優秀です!高額ですが頻繫にマッサージ屋さんに行く方や、高い負荷の運動を頻繁にする人にとっては元は取れるかもしれないですね。


コメント

タイトルとURLをコピーしました