待期期間の追加情報

現時点での家族の症状を考えると、家庭内で発熱者などが出た際の対応はなかなか難しいなと感じています。風邪かコロナかの判断はほぼ不可能ではないでしょうか。

現在の家族の症状

7日に発熱した下の子の症状は、当日に38.5度で次の日が弱い微熱?くらい9日以降は正常で、咳や鼻水などの症状は最初からありません。

9日に陽性となった上の子は検査後少ししてから急に38度の熱と声が出にくくなる症状がありましたが、2時間くらいで微熱まで下がり昨日から正常。同時に陽性となった妻に至っては全くの無症状です。結局は熱があるのは1日くらいで普段ひく風邪より軽いです。

しかし、ネットやSNSでは強い症状が出ている人も沢山いるので、まだ油断は出来ません。

もし家族に発熱者が出たら

下の子の幼稚園が休園になった時点で上の子の小学校を休ませましたが、これは結果的に見れば良かったです。その一日を休ませたおかげで学級閉鎖にならなくて済んだようで安堵しました。発症するリスクは常にあることを自覚していましたが、やはり自分達だけであってほしいと思うのは誰もが同じです。

家族内に発熱者が出たらすぐ検査するかどうかは各自の判断で私に正解はわかりませんが、少なくとも発熱者と他の家族との距離感はすぐに確保した方が良いのだと思います。私たちもその判断が早ければ一人でも家庭内感染を減らせたのかもしれないです

完全に隔離というのは難しいかもしれませんが、全員マスク、食事やお風呂を一緒にしない、一緒に寝ないなどですその早さによっても濃厚接触者の待機期間は変わるそうです。

うちのように小さい子供だとそれは困難ですが、保健所からは2−2で過ごすようにと助言されました。下の子と妻、上の子と私のような形ですね。もちろん現在は3−1です。

不安を感じている方へ

子供が濃厚接触者ではないと幼稚園から言われていてもやはり不安がありましたし、発症した時、陽性と診断された時は当然ショックでした。ですが現在の方が心情としては楽です。自粛して完治するという目的がはっきりしているせいだと思います。

仕事が出来ない、子供の勉強が遅れるなどの明らかなデメリットはありますがこれは考えても仕方がないですし、復帰後に挽回するしかありません。

私は昨日から有名な施術家の人達から勉強できるサブスクに登録課金しました。初日から凄くタメになる勉強が出来ています。今は利用者様に貢献できませんが、この機会に進歩して復帰後にお返しできるように努力します。こう考えると今回のことがただのマイナスではなくなるので、少し穏やかに過ごせています。

どうなるか分からない時の方が不安なもので、いざとなるとどうにかなると言うのはよくあると思うので、濃厚接触者となり検査待ちなどで不安を感じている方々の助けになると幸いです。

待機生活プチ情報

何日も家から出ないとなると車のバッテリー問題とかあると思いますが、どこにも寄らなければOKだそうです(保健所確認済み)。人によっては外気に触れることでリフレッシュ出来ますよね。うちの車も動かさないととは思いますが、私は外に出たいとそもそも思ってないので足が重いです(根っからの引きこもり思考・・)。

また、食糧調達などの致し方ない理由では、感染対策を万全して最低限の活動は許されるようです。我が家はありがたいことに実家などから食糧を非接触で受け取れるのでその必要はいのところなさそうです。

それと、待機家庭には市から?備蓄食糧か届くようです。これも届いたらブログにあげますね。

整骨院の休業期間について

下の子17日、上の子と妻は19日の待期期間はほぼ確定しています。

私の待期期間は現時点では17日ですが、それは今後症状が出ないことが条件です。保健所経由のPCR検査はないかもしれませんが(有症なら有)、個人的に復帰前に検査をうけるつもりです。それらの条件を満たしたとしても念のため、20日までは整骨院は休業するつもりです。皆様にご迷惑がかからぬように万全で再開したので、ご了承ください。まだ症状があった状態で治療を中断させてしまった方には本当に申し訳ありません。

関係ないけどオリンピック興奮しますね〜。待機中にやっててくれて感謝です!

コメント

タイトルとURLをコピーしました