利用者が求める治療(ゴール)に向けて今年も頑張ります!

年末は例年通りに急なギックリ腰が多かったですが、なるべく良い状態で年越しを迎えられるように万全な施術をさせて頂きました。キネシオテープを使った量も過去最多です・・

年末の急患が求めていることは、”とにかく楽に年越しをしたい”ですからね。

昨年から患者様が求めているゴールを強く意識して施術しています。

え?ゴールは治ることだけでしょ?と思われるかもしれませんが、意外とそんな単純なものではありません。

多くは”痛みなく日常生活を送れる”ことが目標ですが、その先にやりたいことがある場合もあります。運動をしたい、趣味で〇〇したいなど。現在取り組んでいることだけでなく、この先チャレンジしたいことを含めて考えると、”〇〇しても問題ない身体”が目標になります

そうなると痛みをとることは当然ながら、その負荷に耐えうる治療や身体作りのため私も患者様も一つ先の意識が必要となります。

かなり前から膝の痛みがあり治療はしていたがなかなか改善しないという悩みを抱えて来院された方で、診察をし痛みをとるために治療を始めて症状は改善に向かっていたころに、「以前は趣味でスキーや登山をしていた」ということを聞き、患者様とのゴールはそこに設定しました。

”痛みなく生活”だけであればこれまでの治療を継続するだけでよかったと思いますが、ゴールが変わったことで普段からある程度負荷をかけた中での治療や、ご本人に簡単な筋トレの指導などが加わりました。 結果的に登山を2年ぶりに行けたそうです。

早い段階から本当のゴールを知りたいので、当院の問診表には「回復してしたいことはありますか?」「間に合わせたい予定がありますか?」などを記載する項目を設けています。もちろん普段の痛みがなくなれば良いのであれば空欄で構いません。

公式LINEアカウントを公開したのは、治療終了後でも気軽に症状について聞ける環境を作りたかったからです。わざわざ来院しなければいけないとなるとハードルが高いですし、利用歴がない方でもLINEのほうが聞きやすいかな?と思ったのもあります。(電話は忙しいときは出られないので・・)

基本的には24時間以内には返信するのでご利用ください。

友だち追加

院内にLINEカードが置かれているのが今っぽくて嬉しい。笑

コメント

タイトルとURLをコピーしました